書道

こちらのレッスンは現在は関西エリア限定とさせて頂いております。

体験レッスンはこちらから

『自己表現としての書道』

「字」に上手い・下手はなく、その人の個性だと思っています。

絵や踊り、歌などのように自己表現をするひとつとして書道はとても楽しいです。他の表現活動と同じように表現する為には基本の形(文字の形や書き順など)を知り、その基礎の上に表現していくと表現しやすく、又見る方にとっても伝わりやすいです。
ただ綺麗な字を書けるようになることがゴールではなく、字を書くことが“楽しい”になるようなレッスンをしていきます。

基本的な筆の持ち方や道具の扱い方から、お子様に合わせた内容のお手本やアドバイスをさせて頂きます。

また、季節に合わせた作品作りもあります。

字を書くことが当たり前だった時代の文化に触れる機会も作り、『自己表現としての書道』を実際に体験していくことで楽しんで練習していくことができます。

プログラム


春・3~5月
・自分の名前の練習(お子様に合わせて平仮名、漢字)
・半紙 or 色紙の作品
お家に作品として飾っていただける形に仕上げます。1つの作品を作ることで、お子様の中でもこんな風にしたい、というような自分の思いや考えを書に出す練習になります。
初めての作品作りということで、墨の黒色だけでなく、色も使い楽しく取り組めるようになっています。

夏・6~8月
・暑中、残暑見舞い(ハガキの書き方)
・縦書きの練習

暑中・残暑見舞いの解説や具体例の紹介から、実際にオリジナルの暑中・残暑見舞いを作ります。
またハガキの宛名面の基本的な書き方から、往復ハガキや返信ハガキ(手紙)などについてのお話もいたします。

秋・9~11月
・長半紙の作品(掛け軸などで飾れるもの)

こちらもご家庭で作品として飾りやすい形に仕上げて完成となります。
春のものとは違い、墨の黒色だけで書きますので限られた中での発想力や創作意欲を高められるよう進めていきます。

冬・12月~2月
・年賀状を書いてみよう!
・書き初めをしよう!

年賀状の文言や具体例の解説をしながらオリジナルの年賀状を作ってみます。干支の話や寒中見舞いなどのお話もさせて頂きます。
書き初めはお子様の書きたい文字や内容に合わせたお手本を書きます。学校の宿題での書き初めの練習も、ご希望であれば見させていただきます。

丁寧な字や整った字を書けるようなレッスンを土台に、字を書くだけの書道ではなく、日常生活で経験することが減ってきたハガキや手紙についての基本的な書き方や決まり事についてもお伝えしていきたいと思います。

デジタルはとても便利ですが、アナログなものの楽しさ又は大変さを知ることでデジタルの良さもよりわかると思います。

レッスンの中に作品作りがありますが、『自己表現としての書道』というテーマの自己表現と自己肯定感はとても深く関係しています。”飾る”というわかりやすい形で作品を扱ってもらうことでお子様の自己肯定感は上がりやすくなり、もっと表現したい!と、どんどん発想や表現の幅が豊かになっていきます。

なので、できるだけ飾っていただけるようご家庭によって飾りやすい形、残しておきやすい形、を目指してご相談させて頂きたいと思います。

仕上げは可能な限りお子様の手で、もしくは一緒に、できればと考えていますが、こちらで最終仕上げをする場合もあります。

レッスン時間:1時間30分
*後片付けも一緒にさせて頂きます。
週一回

料金:3000円
年間48回 年間一括払いの場合は 14万円(一回分お得になります。)
教材使用料:500円
保証料(交通費+保険料) 1000円

定員:ご兄弟の場合は2名まで

対象年齢:5歳~12歳

対象エリア:梅田、環状線沿線、兵庫、京都は阪急沿線の方

対応可能なスキルシッターはこちらから

体験レッスン

書道の基本を体験できます。
筆や鉛筆の持ち方・姿勢や基本のとめ、はらいなどから正しい書き順で整った文字の書き方に触れていきます。
文字を書くことの楽しさ、喜びを体験頂けます。

保護者の方へ説明 10分程度
書道体験 45分~1時間程度
(後片付け含む)
終わった後に保護者への説明 10分

定員:ご兄弟の場合は2名まで

対象年齢:5歳~12歳

対象エリア:梅田、環状線沿線、兵庫、京都は阪急沿線の方


お申込はこちらから