スキルシッター

こちらのレッスンは現在関西エリア限定です。

体験レッスンはこちらから

イラストと言うと、少し前までは「絵なんかで食っていけるか」と一蹴されるような趣味の域を出ないジャンルでした。現在では、インターネットやテクノロジーの発達により、より手軽に自身の表現を楽しめるようになり、SNSなどを通して簡単に発信でき、趣味の範囲でもイラストを売買できるようになりました。

イラストシッターでは、うまく絵を描くことではなく、描画を通して将来まで役に立つような、さまざまな力を育むことを目指したいと考えています。
たとえば、子どもが好きなものを題材に描いたとします。
うまく描けたかどうかという評価ではなく、絵によって表現された「~が好きな○○ちゃん」という事実に対してスキルシッターが「○○ちゃんは~が好きなんだね、すてきだね」と肯定的な関わりをします。
すると○○ちゃんは「~が好きな私はすてきなんだ」と認識して~が好きな自分をすてきだと感じることができます。こうした経験が積み重なって、自分の芯になる自己肯定感の形成につながっていきます。

「お絵描きが大好き!」「誰かとお絵描きをしたい!」子どもたちのそんな気持ちに寄り添いながら、絵を介した会話を通じて、想像力を膨らませる助けをしたり、イメージを共有する力(コミュニケーション能力)を育んでいきます。

自身の表現したかったことが、うまく伝わる楽しさ、喜びが「もっと絵を描きたい」意欲につながっていきます。

また、具体物を描きたい時に「しっぽはあったけ?」「何色だっけ?」「~が描きたいんだけど、どうやって描いたらいいの?」といった疑問を子どもが持ったとします。
「一緒に調べてみようか」「まねして描いてみる?」といった問題解決のための方法を保育者に提案されて、大人と一緒に子ども自らが実践していくことで、自身で課題を解決するための考え方や力を培っていきます。

ある程度表現が上達してくると「かっこよく描きたい」「かわいく描きたい」「上手に描きたい」といった意欲が出てきます。それに対して「こんな描き方があるよ」「こうすると上手に描けるよ」といった技術的な手法を伝えることで、より専門的な知識を学びたい意欲につながります。

そして、事物を自身の満足いくように表現しようと、より細部まで観察する経験を通して、自然と集中力や観察力も育んでいきます。

イラスト×HugPocketのプログラムで、自分らしい表現をする喜びとコミュニケーション能力を育て、子どもたちに無限の可能性と楽しく続けられる「好き」を一つ提供できたらと思います。

プログラム

①初級!アナログお絵描きコース

受講期間目安:~3か月
※あくまで目安です。楽しくないと元も子もないので、好きなタイミング・無理のないペースでの受講をオススメします。
受講時間:約1時間~
※年齢により集中できる時間が違うので、都度変わります。また、作品の内容によっては体験時間内では完結しないものがあります。

プログラム内容:
・円を描いてみよう(ウォーミングアップ)5分
・トレース/模写/塗り(基礎練習)10分~20分 ※レベルや能力に応じて提案いたします。
・色塗り 10分~20分 ※トレース/模写の場合のみ 残り時間
・好きに描いてみよう!

詳細説明:
“円形”というのは絵や図形を描くうえで、とても大事な形です。
きれいな円形を、より正確に、より素早く描けるように、保育者とのゲームをしながら練習します。
「今から絵の時間だな」と楽しみながらも『気持ちを切り替える』時間にします。基礎練習はトレース/模写/塗りの中から、レベルや能力に応じて提案いたします。トレースでは、線の上をなぞることを練習します。『集中力』を培ったり、繰り返し鉛筆を使う動作を行うことで、手先をより器用に動かせるようになります。
模写では、横に置いた絵を観察しながら、自身で同じものを描きだします。図形の組み合わせから、顔などの複雑な表現までさまざまなもので練習し『観察する力』や『物の全体をとらえる力』を育みます。
塗りでは、”正しい色”にとらわれず『好きに表現する楽しみ』を経験したり、正しい色や陰影のつけ方などでより『リアルに表現する面白さ』を経験します。
また、異なる画材によってできあがる絵の違いに気づき、『自身の好きな表現の仕方』を模索していきます。
最後に、好きに表現したものを見せあったり、言葉にしてイメージを共有しあうことで、絵で表現する楽しさ、喜びを経験します。絵をもっと描きたいという意欲にも繋がります。

必要な教材:
・スケッチブック ・写し紙 ・えんぴつ削り(鉛筆用/色鉛筆用で穴が2つ空いている物推奨)・えんぴつ(折れにくく、色の濃い物推奨)・消しゴム・色鉛筆・クレヨン・水彩絵の具
(セット販売価格 6000円 ※個人でご用意いただいてもOKです)

②中級!アナログデザインコース

受講期間目安:5か月~8か月
※あくまで目安です。楽しくないと元も子もないので、好きなタイミング・無理のないペースでの受講をオススメします。
受講時間:約1時間~
※年齢により集中できる時間が違うので、都度変わります。
また、作品の内容によっては体験時間内では完結しないものがあります。

プログラム内容:
・円を描いてみよう(ウォーミングアップ)5分
・デザインの基礎(技法や考え方の紹介)5~10分 ※レベルや能力に応じて提案いたします。
・実際に使ってみよう 10~20分
・好きに描いてみよう! 残り時間

詳細説明:
初級と同様、きれいな円形を、より正確に、より素早く描けるように、保育者とのゲームをしながら練習します。「今から絵の時間だな」と楽しみながらも『気持ちを切り替える』時間にします。
デザインの基礎では「かっこよく描きたい」「上手に描きたい」といった意欲に対して「こんな描き方があるよ」「こうすると上手に描けるよ」といった技術的な手法を伝えること知的欲求に応えていきます。また、実際に使ってみるなかで『課題を解決する』経験を増やし、自身の満足いく表現ができたり、もっと違う表現がしたいと感じることで『さらに知識を深めたいという意欲』につながります。最後に、自身の持つ表現の方法を最大に使って、好きに表現したものを見せあい言葉にしてイメージを共有することで、表現する楽しさ、喜びを経験します。より細部まで観察する経験を通して、自然と集中力や観察力も育んでいきます。

必要な教材:
・スケッチブック ・写し紙 ・えんぴつ削り(鉛筆用/色鉛筆用で穴が2つ空いている物推奨)・えんぴつ(折れにくく、色の濃い物推奨)・消しゴム
・定規 ・色鉛筆 ・クレヨン ・水彩絵の具 ・イラストマーカーペン(ohuhu/ダイソーなど)
(セット販売価格 12000円 ※個人でご用意いただいてもOKです)

③デジタルイラストコース(小学校4年生以降〜大人)

受講期間目安:10か月~1年
※あくまで目安です。楽しくないと元も子もないので、好きなタイミング・無理のないペースでの受講をオススメします。
受講時間:約1時間~
※年齢により集中できる時間が違うので、都度変わります。
また、作品の内容によっては体験時間内では完結しないものがあります。

プログラム内容:
・ツールの紹介 5~10分 ※初回のみ
・円を描いてみよう(ウォーミングアップ) 5分
・デジタルペイントの基礎(アプリケーションの使い方)/デザインの基礎(技法や考え方の紹介) 10~15分
・実際に使ってみよう 20~30分
・好きに描いてみよう! 残り時間

詳細説明:
初級・中級と同様、きれいな円形を、より正確に、より素早く描けるように、シッターとのゲームをしながら練習します。「今から絵の時間だな」と楽しみながらも『気持ちを切り替える』時間にします。
デジタルペイントの基礎では、ペイントアプリの使い方や、便利な機能を体験します。特別な画材を揃えたり、環境を整備しなくても、気軽に本格的な描画を楽しむことができるデジタルペイントの利点を味わいます。また、楽しく『デジタルツールに慣れ親しむ機会』にもなります。
デザインの基礎では中級と同様、知りたい欲求や探求する意欲に対して技術的な手法を伝えることで応えていきます。中級である程度習得している場合はデジタルペイントでの表現の方法をメインに伝えていきます。
実際に習ったものを使ってみることで『課題を解決する』経験を増やし、自身の満足いく表現ができたり、もっと違う表現がしたいと感じることで『さらに知識を深めたいという意欲』につながります。
最後に、自身の持つ表現の方法を最大に使って、好きに表現したものを見せあい言葉にしてイメージを共有することで、より『自身の好きな表現』を深めたり表現する楽しさ、喜びを経験します。中級と同様、より細部まで観察する経験を通して、自然と集中力や観察力も育んでいきます。

必要な教材:
・iPadなどのタブレット端末(できればiPad推奨)
・Appleペンシルなどのスタイラスペン(できればAppleペンシル推奨)
(セット販売価格:50150円 ※個人でご用意いただいてもOKです)

④オリジナルデザイン体験(2時間以上) オプション

受講期間目安:2か月~
※あくまで目安です。楽しくないと元も子もないので、

好きなタイミング・無理のないペースでの受講をオススメします。
受講時間:約2時間~
※取り組む作品により必要な時間が違うので、都度変わります。また、作品の内容によっては体験時間内では完結しないものがあります。

プログラム内容:
・取り組む作品を決めます ※初回のみ
・情報収集(作品作りに必要な情報を集めます)1日~2日
・デザイン 1日~14日
・入稿 ※満足度により再考 1日~2日
・作品が届きます

自身の持つ表現の方法を最大に使って、表現したいものを『”相手に伝わるように”表現する』ことを経験します。作りたいものを作るための『情報収集の方法』を知ったり、集めた情報や制約のなかから表現できるものを考えます。制作を委託する場合、作ってもらうために必要なものを揃える経験をします。サンプルで提示された物を確認し、表現したかったもの作り上げられたかを自身で評価します。満足いかなければ、『解決するための方法を考え』満足いくものに改善していきます。自身の満足いく表現ができたり、考えた物が形になる経験を通して、表現する楽しさ、喜びを経験します。

料金:
初級アナログコース 3000円/1時間
中級アナログコース 4000円/1時間
デジタルコース   5000円/1時間
+オプション    5000円(1作品)
※取り組む作品により必要な費用が異なります。
お子さまにご提案する前にご予算を決めていただき、予算内でできる物を考えさせていただきます。

保証料(交通費+保険料) 1000円

定員:2名まで

対象年齢:5歳~大人まで

(お絵描きが好きでもっと上手に描けるようになりたい/お絵描きを誰かと楽しみたい/趣味を作りたい)

場所:阪急沿線、JR宝塚線・神戸線沿線、他応相談


対応可能なスキルシッターはこちらから

体験レッスン

デジタルイラスト作りを体験してみませんか?
スキルシッターがiPadと必要な画材を持参し、簡単なデジタルアート体験を提供いたします。

所要時間:1時間30分

※年齢により集中できる時間やできることが違うので、前後することがあります。

プログラム内容:
・保護者の方への説明(体験で行う内容/描画を通して育てたい姿など)10分
・円を描いてみよう(ウォーミングアップ) 5分
・オリジナル4コマ絵本を作ろう
・好きに描いてみよう! 10分
・iPadで絵を撮影 5分 
・iPadで色をつけてみよう 10~20分
・iPadでお絵描きをしよう 10~20分
・完成した4コマ絵本を見せよう 5分
・保護者の方への説明(実際に体験した子どもの姿の共有/本コースの紹介など)15分

料金:3000円
保証料(交通費+保険料) 1000円

保証料(交通費+保険料) 1000円

定員:2名まで

対象年齢:5歳~大人まで

(お絵描きが好きでもっと上手に描けるようになりたい/お絵描きを誰かと楽しみたい/趣味を作りたい)

場所:阪急沿線、JR宝塚線・神戸線沿線、他応相談

お申込はこちらから