ユーザーメニュー

利用規約

  • 保護者向け利用規約
  • 保育者向け利用規約
  • 保護者向け利用規約

    本規約は、えがお株式会社(以下「当社」といいます。)がHUG POCKETの名称で提供する保護者と保育者とのマッチングサービス(以下「本サービス」といいます。)において、保育者の紹介を求める保護者の利用条件を定めるものです。

    第1条(定義)

    本規約における用語の定義は、特別の定めがある場合を除き、次の各号の通りとします。

    1. 保護者:本システム上で本サービスの保護者用アカウント(以下「保護者用アカウント」といいます。)を取得し、本システムを介して保育者の紹介を受ける者であって、本規約第2条に定める資格を有する者
    2. 児童:保育業務の対象となる児童
    3. 保育者:本システム上で本サービスの保育者用アカウント(以下「保育者用アカウント」といいます。)を取得し、本システムを介して保育業務に従事する者
    4. 本利用契約:保護者と当社との間で締結する本サービスの利用契約
    5. 業務委託契約:保護者と保育者との間で締結される業務委託契約
    6. 本システム:本サービス提供のために当社がウェブサイト上、LINEアプリ上又はアプリケーションソフトの形で保護者及び保育者に対して提供するシステム

    第2条(保護者の資格)

    保護者が未成年の場合、保護者は、当社との間で本利用契約を締結すること、及び本サービスの利用によって保育者との間で業務委託契約を締結することについて、事前に法定代理人の同意を得るものとし、保護者は、自身が成年者であるか又は法定代理人より上記同意を得ていることのいずれかを満たすことを、保育者及び当社に対して、表明し保証します。

    第3条(登録申請等)

    1. 本サービスを保護者として利用するには、本システム上で保護者用アカウントの登録申請手続を行い、当社との間で本利用契約を締結する必要があります。
    2. 保護者としての登録を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)が本システム上で保護者用アカウントの登録申請手続を行った場合、その時点で、当該登録希望者は保護者用アカウントを取得するとともに、保護者と当社との間で、本規約の諸条項に従った本利用契約が成立するものとします。この場合において、保護者は、本規約の内容を理解しており、かつ、本規約の全ての条項について承諾したものとみなします。
    3. 登録希望者及び保護者は、本システムを介して、当社に保護者及び児童に関する情報(氏名、住所、生年月日、顔写真、プロフィール画像、自己紹介文、最寄り駅、クレジットカード情報等を含みますが、これらに限りません。)を登録するものとします。
    4. 保護者は、前項の登録内容に変更があった場合、当社が別途定める方法により、登録情報の変更手続を行わなければなりません。変更しないことにより保護者に生じた不利益については、保護者が一切の責任を負うこととし、当社は責任を負いません。
    5. 登録希望者及び保護者は、虚偽の情報を登録したことにより保育者を含む第三者に対して損害を与えた場合、当該損害について責任を負うものとします。

    第4条(登録情報等の使用許諾等)

    1. 保護者は、前条によって登録した情報の一部(プロフィール画像、氏名、自己紹介文、最寄り駅等)が本システム上で開示されることに同意します。
    2. 保護者は、前条によって登録した情報に含まれる著作物(プロフィール画像、自己紹介文等を含みますが、これらに限られません。)及び保護者が本システム上で投稿した書込み(本システム上のコメント、保育者に対する評価等を含みますが、これらに限られません。)に関する著作権を当社に譲渡すると共に、譲渡した著作物について著作者人格権を行使しないことに同意します。
    3. 保護者は、当社及び当社が許諾した第三者が、前項の著作物を本サービスの向上、本サービスの宣伝広告又は出版を含むその他の営業活動のために使用することに同意します。
    4. 保護者は、次条に基づき保育者との間で業務委託契約が成立した場合、当社が保育者に対して保護者及び児童の氏名、住所、顔写真その他必要な事項を開示することに同意します。また、当社は、保護者が本システムにおいて保育者との間で業務委託契約を成立させる手続を操作した場合には、同操作をもって、保護者が保護者に関する上記の必要情報を当該保育者に対して開示することに個別同意したとみなすことができるものとし、保護者は予めこれに同意します。

    第5条(業務委託契約)

    1. 保護者と保育者が本システム上で手続を行い、保育業務に従事する日時、児童の引渡し方法、引渡し場所その他当社が定める事項について合意した場合には、当該合意に係る事項及び次の各号に基づいて、保護者と保育者との間で業務委託契約が成立するものとします。
      1. 保育者は、保護者と保育者との間の合意内容に従って、保育業務に従事します。但し、保護者と保育者の法的関係は雇用契約ではなく業務委託契約とします。
      2. 保護者と保育者は、保護者と保育者が合意した全ての保育業務に係る業務委託料及び交通費が、保護者の収納代行者である当社に支払われることを確認します。
      3. 一つの保育業務が問題なく終了した場合、保護者は、当該業務の終了時刻から48時間以内に、本システムを介して保育者の評価を行うものとします。
    2. 保護者は、面識のない保育者と業務委託契約を締結する場合には、当該保育者が保育業務に従事する前に、当該保育者と面談を行うものとします。ただし、やむを得ない事由により当該保育者と事前に直接会うことができない場合には、当社が別途指定する方法に従い、面談を行うことができるものとします。
    3. 保護者は、初めて業務委託契約を締結した保育者に対し、初回の保育業務従事日に、次の各号に定める事項を確認するものとします。
      1. 氏名、住所、連絡先
      2. 身分証明書(公的機関発行の写真入り証明書に限ります。)
      3. 資格証明書(法令が定める自治体への届出を証する書類、及び保育士、認定ベビーシッター、幼稚園教諭、看護師その他これらの資格に準ずる資格証明書)
      4. 賠償責任保険に加入していることを示す証明書類
    4. 保護者は、保育者が保護者及び児童の自宅以外の場所で保育業務に従事する場合には、保育者が保育業務に従事する前に、当該場所を見学するものとします。ただし、やむを得ない事由により事前に直接の見学を実施できない場合には、当社が別途指定する方法に従い、見学を実施することができるものとします。
    5. 保護者は、保護者に対し、保育者の研修履修状況について、報告を求めることができます。
    6. 保護者は、保育者に対し、保育業務従事中の児童の様子について、メール、電話、テレビ電話、インターネットその他当社が別途指定する方法に従った報告を求めることができます。
    7. 保護者は、保育者から児童の引渡しを受ける際、保育業務従事中の児童の様子について、保育者から書面等により報告を受けるものとします。
    8. 保護者は、児童の体調急変その他緊急事態の発生に備え、保育業務従事中の緊急連絡方法について、保育者と確認するものとします。
    9. 保護者は、業務委託契約は保護者と保育者との間の契約であり、当社は業務委託契約の当事者とならず、当社が業務委託契約に基づく責任を負うものではないことを確認します。

    第6条(利用料)

    1. 保護者は、本サービスの利用料として、業務委託契約に基づく保育業務について次の各号のいずれかの事由が発生するたびに、当該業務に係る業務委託料に当社が定める割合を乗じた金額(以下「利用料」といいます。)を当社に支払う義務を負います。
      1. 保育者が保育業務に従事したこと
      2. 保育業務の従事について本システム上でのキャンセル手続(保護者と保育者の合意に基づくキャンセル手続に限ります。)がなされず、かつ、保護者又は児童の責めに帰する事由により、保育者が保育業務に従事できなかったこと
    2. 前項の割合は、15%とします。
    3. 保護者は、前条の保育者との業務委託契約に基づき保育者に対して支払うべき業務委託料、交通費その他の金銭債務の額に前項の利用料を加えた額を、当社が指定する時期までに当社に支払う義務を負います。

    第7条(キャンセル料)

    1. 保護者は、業務委託契約を締結した場合であっても、業務開始予定時刻の48時間以上前に本サービスを介して保育者に通知することによって、キャンセル料を負担することなく、当該業務委託契約をキャンセルすることができます。
    2. 保護者は、業務委託契約を締結した場合であっても、業務開始予定時刻の24時間以上48時間未満に本サービスを介して保育者に通知し、かつ保育者に支払う予定であった業務委託料の50%に相当するキャンセル料を保育者に支払うことによって、当該業務委託契約をキャンセルすることができます。
    3. 保護者は、業務開始予定時刻の2時間以上24時間未満に業務委託契約をキャンセルした場合には、保育者に支払う予定であった業務委託料の100%に相当するキャンセル料を保育者に支払わなければなりません。
    4. 保護者は、業務開始予定時刻の2時間未満(無連絡を含みます。)に業務委託契約をキャンセルした場合には、保育者に支払う予定であった業務委託料及び交通費のそれぞれ100%に相当するキャンセル料を保育者に支払わなければなりません。
    5. 前3項に定めるキャンセル料は、事故、天災その他やむを得ない事由に基づくキャンセルの場合には発生しません。

    第8条(収納代行)

    1. 保護者は、当社に対し、本サービスを通じて締結される業務委託契約について、業務委託料、交通費、キャンセル料その他の金銭の収納を行うことを委託し、そのために必要な権限を当社に授与します。
    2. 保護者は、前項の規定により当社に収納を委託した業務委託料、交通費、キャンセル料その他の金銭については、保育者に直接支払ってはなりません。
    3. 当社は、第1項の規定により収納した業務委託料、交通費、キャンセル料その他の金銭については、当社が別途定める方法により、保育者に支払うものとします。

    第9条(利用料等の支払い)

    1. 保護者は、本サービスを介して保育者との間で業務委託契約を締結し、当該契約に基づいて保育者が保育業務に従事した場合には、保育者による当該保育業務の完了報告から24時間以内に、当社に対し、クレジットカード決済の方法で、業務委託料、交通費その他の金銭を支払わなければなりません。
    2. 保護者は、本サービスを介して保育者との間で業務委託契約を締結した場合において、本規約第7条の規定に基づいて当該業務委託契約をキャンセルしたときは、当社によるキャンセル手続の完了報告から24時間以内に、当社に対し、クレジットカード会社を通じて、本規約第7条に定めるキャンセル料を支払わなければなりません。
    3. 保護者が前2項の金銭の支払いを一部でも怠った場合、保護者は、保育者又は当社との間で発生している全ての金銭債務について当然に期限の利益を失います。
    4. 前項の規定によって期限の利益を失った場合、保護者は当社に対し、前項の金銭に対する期限の利益を喪失した日の翌日から支払済みまで年10%(年365日の日割計算)の割合による遅延損害金を支払わなければなりません。

    第10条(代位請求権の発生)

    1. 前条の規定により、保護者が、保育者との間で発生している全ての金銭債務について期限の利益を喪失した場合、当社は保育者に対し、保護者に代わって、当該金銭を立て替えて支払うことができるものとします。
    2. 当社は、前項の規定に基づいて保育者に対して立替払いを行った時点で、保護者に対する代位請求権を取得するものとします。

    第11条(保育者との直接取引)

    1. 保護者(以下「直接取引を希望する保護者」といいます。)は、次の各号に掲げる全ての条件を充足する場合に限り、本サービスを通じて知り合った保育者(以下「直接取引を希望する保育者」といいます。)を、本サービスを介さずに保育業務に従事させることができます。
      1. 直接取引を希望する保育者が保育者用アカウントを登録してから半年以上が経過していること
      2. 直接取引を希望する保育者が本サービスを介して100回以上保育業務に従事していること
      3. 直接取引を希望する保育者が直接取引を希望する保護者に対し、本サービスを介して20回以上保育業務に従事していること
      4. 直接取引を希望する保育者が直接取引を希望する保護者に対し、本サービスを介して3か月以上にわたって保育業務に従事していること
      5. 直接取引に関し、当社から書面による事前承諾を得ていること
      6. 直接取引を希望する保護者及び直接取引を希望する保育者が当社に対し、それぞれ50,000円の紹介料を支払ったこと
    2. 直接取引を希望する保護者が前項の規定に違反した場合、当該保護者は当社に対し、違約金として、本サービスを利用していれば当該保護者が当社に支払ったはずの利用料の10倍の金額を、直ちに支払わなければなりません。

    第12条(禁止事項)

    保護者は、本サービスの利用にあたり、次の各号に掲げる行為をしてはなりません。

    1. 当社に虚偽の情報を登録する行為
    2. 当社又は第三者の知的財産権その他財産権、プライバシー権又は肖像権を侵害する行為
    3. 当社又は第三者の名誉又は信用を毀損する行為
    4. 当社又は第三者を誹謗中傷する行為
    5. 当社又は第三者に経済的損害を与える行為
    6. 当社又は第三者に対する脅迫的な行為
    7. 他の保護者の情報等を収集又は蓄積する行為
    8. 他人に成りすます行為又は他人であるとの誤解を与える行為
    9. 保護者用アカウントを複数登録する行為
    10. 他の保護者の情報等を他の保護者、他の保育者又は第三者に漏洩する行為
    11. 当社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    12. 他の保護者、保育者、その他第三者に迷惑をかける行為
    13. 保育者との業務委託契約及びその他の合意に違反する行為
    14. 当社が提供するインターフェース以外の方法で本サービスにアクセスを試みる行為
    15. 犯罪に結びつく行為
    16. 前各号に掲げるほか、当社が不適切と判断する行為

    第13条(利用の制限等)

    1. 当社は、保護者が以下の各号のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、当該保護者による本サービスの利用を制限し、又は当該保護者の保護者用アカウントを削除して、以後、当該保護者に本サービスを利用させないことができるものとします。
      1. 保護者が本規約のいずれかの条項に違反した場合
      2. 保護者が保護者用アカウント登録手続において虚偽の事実を申請した場合
      3. 本規約のいずれかの条項に以前違反したことのある保護者が新たに本利用契約を締結した場合
      4. 保護者が、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下「反社会的勢力」と総称します。)である場合
      5. 保護者に近しい関係者が反社会的勢力である場合
      6. 保護者が反社会的勢力に自己の名義を利用させて本利用契約を締結した場合
      7. 前各号に掲げるほか、当社が保護者による本サービスの利用を適当でないと判断した場合
    2. 当社は、前項の規定に基づき当社が行った利用の制限、アカウントの削除又は本サービスの利用中止により保護者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

    第14条(免責)

    1. 当社は、本サービスから保護者が得る情報(保育者の登録情報を含みます。)の正確性等についていかなる保証も行なわず、一切の責任を負いません。保護者は、本サービスから得る情報の正確性等につき、自己の責任において判断するものとします。
    2. 当社は、本サービスに関して、保護者と保育者、他の保護者又は第三者との間において生じた取引(業務委託契約を含みます。)、連絡又は紛争等について一切責任を負いません。
    3. 当社の債務不履行責任は、当社の故意又は重過失によらない場合には、免責されるものとします。
    4. 当社は、本システムに不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
    5. 当社は、本システムが保護者の利用環境に適合していることを保証するものではなく、本システムの保護者の利用環境への適合性については一切の責任を負いません。
    6. 当社は、何らかの理由によって責任を負う場合でも、その賠償責任の範囲は、通常生じうる損害の範囲内かつ保護者1名につき30,000円を上限とします。
    7. 当社は、本サービスの提供の一時停止又は中断により、保護者、保育者、他の保護者又は第三者が被ったいかなる不利益又は損害についても、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
    8. 当社は、本サービスの内容の変更又は本サービスの提供の永続的な終了によって保護者、保育者、他の保護者又は第三者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
    9. 当社が保護者に対して支払いすることを目的として当社から保護者に対して問合せをしたにもかかわらず、保護者が6か月以上に渡り適切な返答又は情報提供をしなかったことにより当社から保護者に対する支払いが処理できなかった場合、当社は当該金員について支払義務を免れるものとします。

    第15条(損害賠償)

    1. 保護者が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、保護者の費用と責任において、当社に対して損害(訴訟費用及び弁護士費用を含みます。)を賠償するものとします。
    2. 保護者の行為により、第三者から当社が損害賠償等の請求をされた場合には、保護者の費用と責任で、これを解決するものとします。当社が、当該第三者に対して、損害賠償金その他の費用を支出した場合には、保護者は、当社に対して、当社に生じた一切の費用(損害賠償金及び弁護士費用を含みます。)を支払うものとします。

    第16条(譲渡禁止)

    保護者は、当社の書面による事前の承諾なく、本利用契約上の地位又は本利用契約に基づく権利若しくは義務を、第三者に譲渡し又は担保に供してはならないものとします。

    第17条(本規約の変更)

    1. 当社は、当社の判断において本規約を変更することができるものとします。本規約が変更された場合、保護者と当社との間の本利用契約も、本規約の変更内容に応じて変更されるものとします。
    2. 当社が本規約を変更する場合、本システムを通じて、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を保護者に周知するものとします。

    第18条(本サービス又は本利用契約の終了)

    1. 当社は、いかなる理由かを問わず、いつでも本サービス又は本利用契約を終了することができるものとします。
    2. 前項の場合でも、保護者は本サービス又は本利用契約の終了について損害賠償請求等の主張をしないものとします。

    第19条(準拠法及び裁判管轄)

    1. 本規約及び本利用契約並びにこれらに係る法律行為については、日本法を準拠法とします。
    2. 保護者と当社とを当事者とする本サービスに関する訴えその他紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    2019年8月20日施行

  • 保育者向け 利用規約

    本規約は、 えがお株式会社 (以下「当社」 といいます。 )が HUG POCKET の名称で 提供する 保育者 と 保護者 と の マッチング サービス (以下「本 サービス 」 といいます。 において、保護者 の紹介を求める 保育者 の利用 条件を定めるものです。

    第1条(定義)

    本規約における用語の定義は、特別の定めがある場合を除き、次の 各号の 通り とします。

    1. 保育者 本システム 上 で本サービスの 保育者 用アカウント(以下「 保育者 用アカウント」といいます。)を取得し、 本システム を介して 保育 業務に従事する者 であって、本規約第 2 条 に 定める資格を保有する者
    2. 保護者 本システム 上で本サービスの 保護者 用アカウント (以下「 保護者 用アカウント」といいます。) を取得し、 本システム を介し て 保育者 の紹介を受ける 者
    3. 児童: 保育 業務 の対象となる児童
    4. 本利用契約: 保育者 と当社との間で締結する本サービスの利用契約
    5. 業務委託契約: 保育者 と 保護者 との間で締結される業務委託契約
    6. 本システム: 本サービス提供のために当社がウェブサイト上 、 LINE アプリ 上 又はアプリケーションソフトの形で 保育者 及び 保護者 に対して 提供するシステム

    第2条( 保育者 の資格)

    1. 保育者 が未成年の場合、 保育者 は、 当社との間で本利用契約 を締結すること 、 及び本サービスの利用によって 保護者 と の間で 業務委託契約を締結する ことについて 、 事前に法定代理人の同意を得るものとし、 保育者 は、自身が成年者であるか又は法定代理人より上記同意を得ていることのいずれかを満たすことを、 保護者 及び当社 に対して、表明し保証します。
    2. 保育者 は、児童福祉法その他の法令が定める自治体への届出その他 の 必要手続 を履践していることを、保護者及び当社に対して、表明し保証します。
    3. 保育者 は、次の資格のいずれかを保有していなければな りません。
      1. 保育士
      2. 認定ベビーシッター
      3. 幼稚園教諭
      4. 看護師
      5. その他、前各号に準じると当社が判断する資格 経験 、知識 等 を含みます。)
    4. 保育者は、 当社が 別途 指定する 研修 次条第 2 項に定める登録審査の一 環 として 実施する研修 及び登録後の研修 を含 みます 。) を 、当社の指示に従って 受講しなければなりません。

    第3条( 登録申請 等)

    1. 本サービスを 保育者 として利用するには、 本システム 上で 保育者 用 アカウント の 登録申請手続を行い、当社との間で本利用契約を締結する必要があります。
    2. 登録申請手続において 、 保育者としての登録を希望する 者 (以下「登録希望者」 といいます。) は 、 本システムを介して当社に 当該 登録希望 者 に関する情報(氏名、住所、生年月日、顔写真、自己紹介文、本規約第 2 条に定める資格の証明書類等を含みますが、これらに限りません。) を提供し、 当社は当該 登録希望 者 の登録審査を行います 。
    3. 前項の登録審査の結果 、 当社が当該 登録希望 者 の登録を許可した場合、 その 時点で、 当該登録希望者は保育者用アカウントを取得する とともに、当該 保育者 と当社との間で、本規約の諸 条項 に従った 本利用契約 が成立するものとします。 この場合において 、 保育者 は、 本規約の内容を理解しており、かつ、本規約の全ての条項について承諾したものとみなします。
    4. 前項の場合、 登録希望者 が提供した 本条第 2 項 の 各 情報は、本システム上に登録されます 。
    5. 保育者 は、前項の登録内容に変更が 生じた 場合、当社が定める方法により、登録情報の変更手続を行わなければなりません。変更しないことにより 保育者 に生じた不利益については、 保育者 が一切の責任を負うこととし、当社は責任を負いません。
    6. 登録希望者又は 保育者 が虚偽の情報を登録したことにより 保護者 を含む第三者に対して損害を与えた場合、 当該登録希望者又は当 該 保育者 は当該損害について責任を負うものとします。

    第4条(登録情報等の使用許諾等)

    1. 保育者 は、前条によって登録した情報の一部( 顔写真 、氏名、自己紹介文 等 )が本 システム 上で開示されることに同意します。
    2. 保育者 は、前条によって登録した情報に含まれる著作物( 顔 写真、 自己紹介文等を含みますが、これらに限られません。) 並びに 保育者 が本 システム 上 で 投稿した書込み(本システム 上 の コメント 、 保護者に対する評価 等を含みますが、これらに限られません。)に関する著作権を当社に譲渡すると共に、譲渡した著作物について著作者人格権を行使しないことに同意します。
    3. 保育者 は、当社及び当社が許諾した第三者が、前項の著作物を本サービスの向上、本サービスの宣伝広告又は出版を含むその他の営業活動のために使用することに同意します。
    4. 保育者 は、 次 条に基づき 保護者 との間で業務委託契約が成立した場合、当社が 保護者 に対して氏名、住所、メールアドレスその他必要な事項を開示することに同意します。また、当社は、保育者 が本システムにおいて 保護者 との間で 業務委託契約を成立させる手続を操作した場合には、同操作をもって、 保育者 が 当該 保育者 に関する上記の必要情報を 当該 保護者 に対して開示することに個別同意したとみなすことができるものとし、 保育者 は予めこれに同意します。

    第5条( 業務委託 契約)

    1. 保育者 と 保護者 が 本システム 上で手続を行い、 保育業務に従事する日時、児童の引渡し方法、引渡し場所 その他 当社が定める 事項 について合意し た 場合には、当該合意に係る事項 及び 次 の各号 に基づいて、 保育者 と 保護者 との間で 業務委託 契約が成立するものとします 。
      1. 保育者 は、 保育者 と 保護者 との間の合意内容に従って、 保育業務に従事 します 。 但し、 保育者 と 保護者 の法的関係は雇用契約ではなく業務委託契約とします。
      2. 保育者 と 保護者 は、 保育者 と 保護者 が合意した全ての 保育業務 に 係る業務委託料及び交通費が 、 保育者 の収納代行者 で ある当社に支払われ る ことを確認します 。
      3. 一つ の 保育業務 が 問題なく 終了した場合、 保育者 は、 当該 業務 の 終了時刻から 24時間以内 に、 当社が別途指定するフォーマットを介して業務報告をするとともに、本システム を介して 保護者 の評価 を行うものと します。
    2. 保育者 は、 業務委託 契約は 保育者 と 保護者 との間の契約であり、当社は 業務委託 契約の当事者とならず、当社が 業務委託 契約に基づく責任を負うものではないことを確認します。

    第6条( 基本利用料

    1. 保育者 は、本サービスの利用料として、 当社に対し、月額 2,000 円(以下「 基本 利用料」といいます。) を支払う義務を負います。
    2. 保育者 は、前項の 基本 利用料の支払時期や支払方法については、当社の指示に従うものとします。

    第7条(キャンセル料)

    1. 保育者 は、業務委託契約を締結した場合であっても、 業務開始予定時刻の 48 時間 以上前 に本サービスを介して保護者に通知することによって、キャンセル料を負担することなく、当該業務委託 契約 をキャンセルすることができます。
    2. 保育者 は、 業務委託契約を締結した場合であっても、 業務開始予定時刻の 24 時間以上48 時間未満に 本サービスを介して保護者に通知し、かつ 保護者から受領予定であった業務委託料の 50 %に相当する キャンセル料を 当社 に 支払うことによって、当該業務委託契約をキャンセルすることができます。
    3. 保育者 は、 業務開始予定時刻の 2 時 間以上 24 時間未満 に業務委託契約をキャンセルした場合には、保護者から受領予定であった業務委託料の 100% に相当するキャンセル料を 当社 に支払わなければなりません。
    4. 保育者 は、業務開始予定時刻の 2 時間未満(無連絡を含みます。)に業務委託契約をキャンセルした場合には、保護者から受領予定であった業務委託料及び交通費のそれぞれ 100 %に相当するキャンセル料を 当社 に支払わなければなりません。
    5. 前 3 項 に定める キャンセル料 は、事故、天災その他やむを得ない事由に基づくキャンセルの場合には 発生しません。

    第8条(収納代行)

    1. 保育者 は、当社に対し、本サービスを通じて締結される業務委託契約について、業務委託料、交通費 、キャンセル料 その他 の 金銭の収納を行うことを委託し、そのために必要な権限を当社に授与します。
    2. 保育者 は、前項の規定により当社に収納を委託した業務委託料、交通費 、キャンセル料その他 の 金銭については、 保護者から 直接 受け取って はなりません。
    3. 当社は、第 1 項の規定により収納した業務委託料、交通費 、キャンセル料 その他の金銭については、 当社が別途定める方法 により、 保育者 に支払うものと します 。

    第9条(立替 払い)

    1. 保育者が本サービスを介して保護者との間で業務委託契約を締結し、当該契約に基づいて保育業務を提供したにもかかわらず、保護者が 業務委託料、交通費 、キャンセル料その他 の 金銭 を支払わない場合、当社は保育者に対し、 保護者に代わって、 当該金銭を立替払いする ことができ ます。
    2. 当社と保育者との間の立替払契約は、 保護者が 支払うべき 業務委託料、交通費 、キャンセル料 その他 の 金銭 を 、当社が 別途定める方法により 、 当社 が 保育者に 支払 った日に成立します。

    第10条( 保護者 との直接取引)

    1. 保育者 は、本サービスを通じて知り合った 保護者に対し、 本サービスを 介さず に 保育業務 を提供す る ことを希望する場合には、当社から書面による事前承諾を得る必要があります。
    2. 前項の 承諾を得ら れ た 場合、 保育者 は当社 に対し、 50,000 円の 紹介料 を支払う 義務 を負います。
    3. 保育者 が前 2 項の規定に違反した場合、 保育者 は 当社に対し 、違約金 として、本サービスを利用していれば保育者が当社に支払ったはずの 基本 利用料に 500,000 円 を 加えた金額 を、直ちに支払わなければなりません。

    第11条 (禁止事項)

    保育者 は、 本サービスの利用にあたり 、次の各号に掲げる 行為をしてはなりません。

    1. 当社に虚偽の情報を登録する行為
    2. 当社 又は 第三者の知的財産権 その他財産権、プライバシー権又は肖像権 を侵害する行為
    3. 当社 又は 第三者の名誉 又は 信用を毀損する行為
    4. 当社又は第三者を誹謗中傷する行為
    5. 当社 又は 第三者に経済的損害を与える行為
    6. 当社 又は 第三者に対する脅迫的な行為
    7. 他の 保育者 の情報等を収集又は蓄積する行為
    8. 他人に成りすます行為
    9. 他の 保育者 の 情報 等 を他の 保育者 、 保護者 や第三者に漏洩する行為
    10. 当社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    11. 保護者 、他の 保育者 、その他 第三者に迷惑をかける行為
    12. 保護者 との業務委託契約及びその他の合意に違反する行為
    13. 当社が提供するインターフェース以外の方法で本サービスにアクセスを試みる行為
    14. 犯罪に結びつく行為
    15. 前各号に掲げるほか、当社が不適切と判断する行為

    第12条(利用 の制限 等)

    1. 当社は、 保育者 が 以下の各号のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、 当該 保育者 による本サービスの利用を制限し、又は 当該 保育者 の 保育者 用 アカウントを削除して 、 以後 、当該 保育者 に本サービスを利用させないことができるものとします。
      1. 保育者 が本規約のいずれかの条項に違反した場合
      2. 保育者 が 保育者 用 アカウント登録手続において虚偽の事実を申請した場合
      3. 本規約のいずれかの条項に以前違反したことのある 保育者 が新たに本利用契約を締結した場合
      4. 本規約第 2 条第 4 項に定める研修を 当社が指定する期限内に 受講 しなかった場合
      5. 保育者 が、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下「反社会的勢力」と総称します。)である場合
      6. 保育者 に近しい関係者 が反社会的勢力である場合
      7. 保育者 が反社会的勢力に自己の名義を利用させて本利用契約を締結した場合
      8. 前各号に掲げるほか、当社が 保育者 による本サービスの利用を適当でないと判断した場合
    2. 当社は、前項の規定に基づき当社が行った利用の制限、アカウントの削除又は 本サービスの利用中止により 保育者 に生じた損害について、一切の責任を負いません。

    第13条(免責)

    1. 当社は、本サービスから 保育者 が 得る情報 保護者 の登録情報を含 みます がこれに限りません 。)の正確性等について いかなる保証も行な わず、一切の責任を負いません 。 保育者 は、 本サービスから得る情報 の正確性等につき 、 自己 の責任において判断するものとし ます。
    2. 当社は、本サービスに関して、 保育者 と保護者 又は第三者との間において生じた取引業務委託 契約を含みます。)、連絡又は紛争等について一切責任を負いません。
    3. 当社の債務不履行責任は、当社の故意又は重過失によらない場合には、免責されるものとします。
    4. 当社は、 本システム に不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません 。
    5. 当社は、 本システム が 保育者 の利用環境に適合していることを保証するものではなく、本システム の 保育者 の利用環境への適合性については一切の責任を負いません 。
    6. 当社は、何らかの理由によって責任を負う場合 で も、 その賠償責任の範囲は、 通常生じうる損害の範囲内かつ 保育者 1 名につき 30,000 円を上限 とします。
    7. 当社は、本サービスの提供の一時停止又は中断により、 保育者 、 保護者 又は第三者が被ったいかなる不利益又は損害についても、理由を問わず一切の責任を負わない ものとします。
    8. 当社は、本サービスの内容の変更又は本サービスの提供の永続的な終了によって 保育者 、 保護者 又は 第三者 に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
    9. 当社が 保育者 に対して支払いすることを目的として当社から 保育者 に対して問合せをしたにも かか わらず、 保育者 が 6 か月以上に渡り適切な返答又は情報提供をしなかったことにより当社から 保育者 に対する支払 い が処理できなかった場合、当社は当該金員について支払義務を免れるものとします。

    第14条(損害賠償)

    1. 保育者 が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、 保育者 の費用と責任において 、 当社に対して損害(訴訟費用及び弁護士費用を含 みます。 )を賠償するものとします。
    2. 保育者 の行為により、第三者から当社が損害賠償等の請求をされた場合には、 保育者 の費用と責任で、これを解決するものとします。当社が、当該第三者に対して、損害賠償金 その他の費用を支出した 場合には、 保育者 は、当社に対して 、当社に生じた 一切の費用( 損害賠償金及び 弁護士費用を含 みます。 )を支払うものとします。

    第15条(譲渡禁止)

    保育者 は、当社の書面による事前の承諾なく、本利用契約上の地位又は本利用契約に基づく権利若しくは義務を、第三者に譲渡し又は担保に供してはならないものとします。

    第16条(本規約の変更)

    1. 当社は、当社の判断において本規約を変更することができるものとします。本規約が変更された場合、 保育者 と当社との間の本利用契約も、本規約の変更内容に応じて変更されるものとします。
    2. 当社が本規約を変更する場合、 本システム を通じて、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を 保育者 に周知するものとします。

    第17条(本サービス又は本利用契約の終了)

    1. 当社は、いかなる理由かを問わず、いつでも本サービス又は本利用契約を終了することができるものとします。
    2. 前項の場合でも、 保育者 は本サービス又は本利用契約の終了について損害賠償請求等の主張をしないものとします。

    第18条(準拠法及び裁判管轄)

    1. 本規約及び本利用契約 並びにこれらに係る法律行為については、 日本法 を準拠法 とします。
    2. 保育者 と当社とを当事者とする本サービスに関する訴えその他紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    2019年9月1日施行