リトミック

体験レッスンはこちらから


リトミックとは?

スイスの作曲家・音楽教育家であるエミールジャック・ダルクローズによって発案された教育法です。

『情操教育・音感・生活習慣』の三位一体の指導システムを大切にしているリトミックでは、身体を動かして音楽を感じながら『集中する力』を育むことが可能とされています。

音楽を通して知育へ効果を発揮し、人間が潜在的に持つさまざまな基礎能力の発達を促します。
乳幼児期は感覚がより敏感な分、やわらかいスポンジのように物事を吸収していきます。この時期に、優れた情操教育を音楽を通して受けることで、楽しみながら人間の持つ基礎能力が磨かれ、育てられていくのです。

音の高低や、調性、拍、といった音楽の様々な要素や概念を身体の動きを通じて身につけていきます。

リトミックを通して得られる効果

①コミュニケーション能力が養われる
②基礎的な身体能力が向上する

リトミックでは音楽に合わせて体操をしたり、手遊びをしたり、体全体を使います。幼いうちから体の使い方を遊びを通して学んでいき、反射神経や身体能力を養っていきます。また、ピアノの音に合わせて動くので、リズム感が自然と身に付きます。
リズム感は日常生活においても重要で、総合的な運動センスにもつながります。お子さまが成長して本格的にスポーツを始める際、リズム感があると飲み込みが早いというメリットも。

③集中力が身に付く

リトミックでは、視覚・聴覚・触覚といった五感の集中力(外的集中力)と、自分の頭の中で物事を順序立てて考える集中力(内的集中力)の両方を身に付けることができます。

レッスンでは音を聴きながら想像力を働かせ、そのイメージを声や踊りで表現するプログラムが多くあります。外的集中力と内的集中力は社会生活の上で欠かせないものですが、短時間で養えるものではありません。幼いうちからリトミックを通して総合的な集中力を育んでいくのは、スタートが早い分お子さんの成長過程においてプラスに働くのです。

プログラム

第一章~音に合わせて身体を動かそう!~

・“動物”や“乗り物”を題材にイメージを膨らまそう!
・音のテンポや強弱・メロディーを身体全体で感じよう!

第二章~音楽から表現する喜び、楽しさを感じよう!~

・ピアノの音を耳で聴きながら基本の音の強弱リズムを意識しながら身体を動かします。この体験の積み重ねで、『聞く力』や『見る力』・『集中する力』が育まれます。

第三章~異なったリズムや音の高低を楽しもう!~

・それに合わせた表現活動を行い、楽しみながら音楽的センス表情する喜びを身につけます。
・最終的に自分の耳と身体に定着させます。

第四章~楽器に触れてみよう!~

・ここまでの音楽を楽しむこと、表現することを生かして本物の楽器に触れながら、自ら演奏を体験してみましょう。
5歳からのピアノレッスンシッターへの下準備にもなります。

【対象年齢】3~6歳(未就学児)

【レッスン時間】1時間30分程度
*レッスン時間には前後の保護者の方への説明が含まれます

【ご利用料金】
5,000円
保証料 1,000円(交通費+保険料)

【定員】
ご兄弟の場合は2名まで


対応可能なスキルシッターはこちら

体験レッスンのご案内

ご家庭でリトミックを体験してみませんか?
スキルシッターと一緒に音の世界を楽しみ、身体を動かしてみましょう!

保護者の方へレッスン内容の説明 15分程度
導入(お子さまの慣れる時間) 15分
リトミック体験 40分
保護者の方への説明 10分

体験料金:3000円
スキルシッター持参のキーボード使用の場合は貸出料:300円
ご家庭にピアノやキーボードがある場合は不要。
保証料(交通費+保険料) 1000円



お申込はこちらから